卓越した技術と品質で次代のニーズに応える

木村可鍛株式会社

製造/鋳鉄/鋳造/ブレーキ部品

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

【説明会随時開催中】
当社は、大型自動車、建設機械・産業機械用ブレーキ部品を中心に、ダクタイル鋳鉄・可鍛鋳鉄の製造を行ってまいりました。現在、大手ブレーキメーカーから「重要保安部品認定工場」と指定されたほか、「ISO9001」を取得するなど、品質面で大きな信頼をいただいております。これからも、さらなる技術・品質の向上を目指し、「業種・用途」を問わず、さまざまな鋳鉄・鋳造に関するニーズに対応していきます。

  1. 卓越した技術と品質で次代のニーズに応える

    卓越した技術と品質で次代のニーズに応える

    加熱して溶かした金属を、型の空洞部分に流し込み、冷やして固まったあと、型から取り出した製品を鋳物といいます。昔から身近な金属として親しまれている鋳物。今も機械や建築の部品、日用品、美術工芸品など、私たちの生活に欠かせない素材として、いたるところで活用されています。しかし、一口に鋳物といってもその形状はさまざまであり、ひとつの鋳型からできる部品だけでは、ひとつの製品を組み上げることはできません。大小さまざまな部品がいくつも組み合わさることで、はじめてひとつの製品ができあがるのです。当社はあらゆる部品の製造に取り組み、お客さまのご要望に対応できるよう、日々努力を続けています。

  2. 創業から90年以上に渡り培った『品質』と『信頼』

    創業から90年以上に渡り培った『品質』と『信頼』

    私たちの会社は、主に大型自動車や建設機械用のブレーキ関係のダクタイル鋳鉄品、可鍛鋳鉄品、普通鋳鉄品を製造しています。一貫した製品・サービスの提供や顧客満足の向上、徹底した品質管理により、「ISO9001」を取得したほか、大手ブレーキメーカーから「重要保安部品認定工場」とされています。また、安定した品質維持のため、工場内設備の点検を定期的に実施するとともに、不良を抑制する取り組みとして、日々2回の不良連絡会で前日及び当日の不良情報を基に大量不良や重大欠陥を出さない対策を講じ、品質向上に全力を尽くしています。

  3. 鋳鉄・鋳造のプロフェッショナル

    鋳鉄・鋳造のプロフェッショナル

    主要事業はダクタイル鋳鉄と鋳鉄・鋳造です。鋳物は強度が低いという欠点がありますが、当社のダクタイル鋳鉄は組織中の黒鉛の形を球状にして、一般的な鋳鉄の数倍という高い強度に改良しました。ダクタイル鋳鉄は自動車・建設機械用ブレーキ部品から、水道・ガス用バルブなど、生活を守る部品に用いられています。建設・資材などの工業部品に用いられる鋳鉄・鋳造は、お客様の用途にあわせ、さまざまな素材・形状・サイズに総合的に対応しています。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

◆技術職・技能職・営業職
 鋳物製造に関する業務を担当します。
 ・型の入れ替え(段取り)造型機の操作
 ・造型機を操作し、金型で砂を圧縮、砂型を作る作業
 ・鋳物品に関する営業

募集職種

技術職・営業職

続きを見る

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

今まで学校で学んだことを生かせる職場です。
最初は誰もが失敗するものです。そんな時は職場の方に沢山の質問をしてください。 私たちは全力でサポートします!
失敗を恐れずチャレンジし続ける、そんな仲間を求めています。

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容ダクタイル鋳鉄品・可鍛鋳鉄品、ねずみ鋳鉄品の製造・販売
設立大正14(1925)年12月1日
資本金9500万円
従業員数50人(内、女性10人)
売上高年商12億円(2017年度実績)
代表者代表取締役社長 古川 弘道
事業所福島県白河市萱根金ヶ入14-4
沿革大正14年12月 東京都板橋区に木村万太郎個人経営にて木村鋳工場創設、白心可鍛鋳鉄品の製造販売
昭和26年4月 資本金100万円の株式組織、木村可鍛鋳鉄工業株式会社設立
       代表取締役社長に木村武二が就任し、黒心可鍛及びパーライト可鍛鋳鉄品の製造販売
昭和40年1月 埼玉県入間郡大井町に埼玉工場建設
昭和45年5月 ダクタイル鋳鉄品の製造販売開始
昭和52年2月 資本金9800万円に増資
平成2年1月  福島県白河市に工場移転、木村可鍛株式会社に社名変更し稼動開始
平成12年5月 代表取締役社長に木村利郎就任
平成18年9月 ISO9001/2000 認証取得
平成21年9月 ISO9001/2008 認証取得
平成27年9月 ISO9001/2015 認証取得
平成30年2月 資本金 1億9300万円に増資、株式会社TBKの100%子会社となる。代表取締役社長に古川弘道就任
平成30年3月 資本金 9500万円に減資
ホームページhttp://www.kimura-katan.co.jp/

採用情報入社後のモデルケース

大卒:技術職・営業職
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 0名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 随時

  2. エントリーシート締切 随時

  3. 説明会随時

  4. 面接随時

  5. 内々定随時

応募・選考時
提出書類
OpenES、エントリーシート、履歴書、成績書
その他の
ポイント

平均勤続年数15年以上、転居を伴う転勤なし、住宅補助あり、家族手当あり、いろいろな職種を経験できる

高専:技術職
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 0名
初年度
月収例
月18万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 随時

  2. エントリーシート締切 随時

  3. 説明会随時

  4. 面接随時

  5. 内々定随時

応募・選考時
提出書類
OpenES、エントリーシート、履歴書、成績書
その他の
ポイント

平均勤続年数15年以上、転居を伴う転勤なし、住宅補助あり、家族手当あり、いろいろな職種を経験できる

連絡先:
木村可鍛株式会社
〒961-0004
福島県白河市萱根金ヶ入14-4
採用担当
TEL 0248-23-4761